保育のポイント(2月)

*感染症予防の手洗いうがいを丁寧にする。
*寒くても戸外で体を動かして遊ぶ。
*発表会にむけて個々が表現することを楽しみ自信につなげていく。  

ありんこ:歩いたり、滑ったりして身体を動かす。

てんとうむし:自分の気持ちを言葉で伝える。

みつばち:先生といっしょにごっこあそびや表現あそびを楽しむ。

ちょうちょ:友達と共通のイメージをもって表現する遊びを楽しむ。

とんぼ:イメージをふくらませ、のびのびと表現して達成感を味わう。

かぶとむし:仲間意識が高まるなかでお互いを認めあい、年下の子にも親しみをもって接する。
就学への期待や、生活や遊びのなかで自信や自覚をもって生活する。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク